ベーパーライザー | カグラ ベーパーテック | KAGLA
有馬工場の環境への取り組み
 
近年、環境に対する関心が高まる中、環境保全活動が企業の社会的責任として意識されるようになっています。
カグラベーパーテックは、供給設備メーカーとしてLPガスを中心としたクリーンエネルギーの更なる普及の一翼を担うとともに、事業活動に伴う環境負荷の継続的低減の面からも環境保全に貢献しようと考えます。その一環として有馬工場では「環境にやさしい工場」を目指し、2007年にISO14001の認証を取得しました。
環境負荷の継続的低減の第一ステップとして、工場従業員ひとりひとりが日常的に地球環境を考える機会に接することが重要と考え、「今、私たちが出来ること」をテーマに3RReduce、Reuse、Recycle)の推進に取組んでいます。
 
環境マネジメントシステム ISO14001登録証
<拡大で見る>