簡易スタンド|LPG車|LPGオートスタンド|オートコンポ|カグラ|カグラベーパーテック|KAGLA
差圧式スタンド開発への想い
自動車の排気ガスによる環境汚染が深刻な問題となっており、企業に社会的責任として環境保全を求める声は日に日に高まっています。このような状況において近年さまざまな業界で低公害車への転換が活発になってきています。LPG車は早くからタクシーに利用されるなど、もっとも実用化された低公害車でありながら、ガスを充填するスタンドがガソリンスタンドに比べて少ないことがネックとなり、LPG車への転換を躊躇するケースが少なからずありました。カグラベーパーテックは、インフラ整備の観点から、クリーンなLPG車の更なる普及に貢献すべく、①安全で、②誰にでも簡単にセルフ感覚で操作でき、③設置スペースもわずか軽自動車1台分とコンパクトに設計された簡易なLPガススタンド「オートコンポ」を開発しました。
「オートコンポ」は、「安全・安心・簡単・コンパクト」とまさに自家用にピッタリなシステムとなっており、すでにLPG車をお使いでガス充填に不自由を感じておられる企業様、また今後LPG車の導入をお考えの企業様に、きっとお役に立つものと考えています。
カグラベーパーテックでは、自社工場に「オートコンポ」を設置し、社用車へのLPG車導入を積極的に進めており、今後も自らクリーン環境の実現に取り組んでいきたいと考えています。
 
当社工場設置例
 
≫ページを戻る…