News

2021.3.10
セイビストバルブが遮断してガスが出ないのですが…

1.セイビストの出口バルブを閉じ、消費先がガス供給開始しても安全であることを確認してください。
2.セイビストの温水温度が80℃以上になっていることを確認し、セイビストバルブのリセットロッドを「開」にしてガスを供給してください。

セイビストバルブが遮断する原因として以下が考えられますので対策を講じてください。
1.熱源機の停止状態、または故障
2.ガス使用量が定格の蒸発能力を超えている
3.正しい温水配管工事がなされていない→循環水量不足
4.セイビストを複数台並列運転で使用している→ガス偏流

詳細は取扱説明書を参照ください。

取扱説明書:保守・点検 4.故障かな?と思ったら 現象→サーモバルブが遮断する ダウンロードページ

Contactお問い合わせ

総合窓口

各種お問い合わせ窓口

製品やサービス等、各種お問い合わせは下記よりご連絡ください。

お問い合わせ