News

2021.3.10
内部に溜まったドレンを抜く方法は?

  1.内部に溜まったドレンは1ヶ月に1回以上、定期的に除去して下さい。
  2.ドレン抜きバルブは蒸発器側と配管側の2箇所にあります
  3.下記の順序でドレン抜きを行って下さい。
   ①付近に火気のないことを確認して下さい。
   ②配管側ドレン抜きバルブのプラグを取り外して下さい。
   ③ドレン回収容器を用意し、ドレン抜きバルブもしくはドレン放出管の先端にあてがって下さい。
   ④ドレン抜きバルブのハンドルを左に徐々に回してドレンを回収して下さい。
   ⑤ドレン回収後はドレン抜きバルブのハンドルを右に回し、しっかりと閉めて下さい。
   ⑥配管側ドレン抜きバルブの先端にプラグを元通りに取り付けて下さい。

詳細は取扱説明書を参照下さい。
取扱説明書:e-バイオ保守・点検 3.ドレン除去バイオ保守・点検 2.ドレン除去
ダウンロードページ

Contactお問い合わせ

総合窓口

各種お問い合わせ窓口

製品やサービス等、各種お問い合わせは下記よりご連絡ください。

お問い合わせ