よくある質問

ここでは、お客様からよく頂くご質問について掲載しております。
ここにないご質問に関しましては、こちらの問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

オートコンポ

  • 簡易スタンドって何ですか?

    充填にポンプを使わず、LPガス処理量100㎥/日未満、バルク貯槽による貯蔵量3TON未満のLPガススタンドのことです。

  • 簡易スタンドを導入するメリットは何ですか?

    自家敷地内への設置で24時間いつでも充填が可能で、わざわざ時間をかけて遠方のスタンドに行く必要がありません。また災害バルク仕様にすればミニ防災基地となります。

  • プロパンガスも使用できますか?

    オートガス以外に全国津々浦々で配送可能・安価に入手可能なプロパンガスを使用できます。プロパンを使用できるのはオートコンポだけです。

  • タンク容量はどれくらいありますか?

    800㎏縦型バルク(プロパンのみ)、1TON縦型バルク(オートガスのみ)、1TON縦型バルク×2基(プロパン・オートガス)、2.5TON横型バルク(プロパン・オートガス)

  • 特別な資格は必要ですか?

    充填に関する特別な資格は必要ありません。

  • 簡単に充填できますか?

    ホースを車両に接続して充填ボタンを押すだけで、あとは全自動です。どなたでも安全に簡単に充填できます。

  • 火気距離は必要ですか?

    防爆仕様でないコンセントや街灯・照明看板等から8m以上の距離が必要です。

  • 保安物件からの離隔距離は必要ですか?

    第1種保安物件(学校・病院等不特定多数の人が集まるところ)まで16.97m以上、第2種保安物件(民家・アパート)まで11.31m以上の距離が必要です。

  • 公道からの離隔距離は必要ですか?

    ディスペンサー(計量器)は公道から5m以上の距離が必要です。

  • 設置スペースはどれくらい必要ですか?

    設置場所を選ばない省スペース設計で、軽自動車~中型自動車1台分のスペースがあれば設置可能です。

  • どんなところで使われていますか?

    自動車教習所をはじめ、ガス販売店、タクシー会社、最近では食品配送業、工事メンテナンス業の社有車やフォークリフト等新しい事例も増えています。

  • 日常点検は必要ですか?

    必要です。専用の日常点検記録簿で簡単に記録できます。

  • 定期的な検査は必要ですか?

    処理量30㎥/日~100㎥/日の製品は定期自主検査(1回/年)が必要です。先に該当しない製品でも保安面から定期自主検査の実施を推奨しております。

  • 行政への申請は必要ですか?

    都道府県の高圧ガス担当部署や消防署への第2種製造届が必要です。

  • 補助金を使うことはできますか?

    災害バルク補助金の使用が可能です。(一般避難所の締結やLPガス非常用発電機、非常用コックの整備等の条件があります)

  • 充填スピードは遅くないですか?

    セルフのガソリンスタンド同等以上のスピードで充填できます。

  • 有事の際にも充填したり、ガスを使うことはできますか?

    非常用発電機や非常用コックを設置しておけば、有事の際でも車両への充填だけではなく、発電・給湯・炊飯・空調に利用可能なミニ防災基地になります。

  • リースは使えますか?

    リース販売も可能です。

  • 申請書類作成のお手伝いはしていただけますか?

    行政への届出書類や災害バルク補助金の申請書類作成のお手伝いはお任せください。

  • 設置工事や維持管理もしていただけますか?

    設置工事や納入後の定期検査も社内エンジニアリング・検査専門部署や全国60社以上のサービス代理店で万全の体制で対応できます。

  • 納入時は取扱いの説明はしてもらえますか?

    納入時は取扱い方法やトラブル時の対応等、細かく説明し、引き渡しさせていただきます。

  • 簡易スタンドでガス販売もできますか?

    自家用途だけではなく、オートガス販売でも使用できます。(LPガス販売の資格が必要です)

  • LPガスを配送してもらえる会社を紹介してもらえますか?

    設置地域や条件にあったLPガス会社を紹介させていただきます。

  • LPガス自動車の改造メーカーを紹介してもらえますか?

    お客様の使用用途や条件にあったLPガス自動車の改造メーカーを紹介させていただきます。

Contactお問い合わせ

総合窓口

各種お問い合わせ窓口

製品やサービス等、各種お問い合わせは下記よりご連絡ください。

お問い合わせ